安全性に配慮した日本製電子タバコ特集をランキング形式でご紹介

デザイン性があり機能的な電子タバコ「エミリミニプラス」

▼おしゃれなカラーバリエーション☆豊富なリキッド!▼

emili

>>「エミリミニプラス」の詳しい情報はコチラから<<

 

電子タバコが日本でも普及し始めたのは2017年。
それまではとりあえず電子タバコとしての機能のほうが重視されていたため、見た目が無骨でカラーも白か黒であることはほとんどでした。
2017年の後半から電子タバコにもデザイン性をもった製品が登場し、それまでの無骨なイメージが変わってきています。
エミリミニプラスもそんな電子タバコの1つで、デザイン性と電子タバコとしての機能を併せ持つ、特徴的な電子タバコです。

 

カラーバリエーションが多くデザイン性のある電子タバコ

SMOOTHV!P

エミリミニプラスは英キッド式の電子タバコで、カラーバリエーションがあり、電子タバコとしても申し分のない性能を持っています。
電子タバコの特長であるニコチンフリーで健康に危険を及ぼす成分を含まず、水蒸気によって香りと味を楽しめるだけではなく、デザイン性を持たせる事で日常的に使っても違和感のない製品に仕上がっています。

 

女性にも使いやすいそのデザインは、タバコは吸わないが電子タバコは使いたいという女性にも人気が出ています。

1カ月で1万2000個の販売実績があるエミリミニプラス

SMOOTHV!P

エミリミニプラスは1カ月で1万2000個を販売した実績を持つ電子タバコです。
通販サイトでも人気のある電子タバコで、カラーを選べてデザインも良いため、男女問わず人気が出ています。
リキッド式の電子タバコとしては珍しく、大手通販サイトでも人気1位になるなど、好調な売れ行きをしている電子タバコです。
安全性も高く、使用中に過剰に発熱してやけどをする危険もありません。

 

雑誌に掲載されたこともあり、健康志向の20代から40代の女性にも人気があります。
男性が好むカラーも多いので、男女問わず好まれる電子タバコです。

 

 

 

選べる色は5種類

エミリミニプラスには5種類のカラーがあり、定番のブラック、シルバーを基本に、ゴールド、ピンク、レッドがあります。
ブラック以外のカラーはすべてメタリック系の色になっているので、色としては目立つ方ですが、使ってみると自然と溶け込むので違和感はありません。

 

また、電子タバコには専用のケースが付属していて、電子タバコ本体と同じ色になっています。
ケースに収めている状態では電子タバコであることはわかりにくく、またケース自体もコンパクトなので持ち歩きに便利です。

 

ポケットにも入るサイズなので、いつでも電子タバコを楽しめるようになっています。
バッグにいれても違和感がないので、女性でも使いやすいのがエミリミニプラスの良いところです。

価格は中間帯でも高い人気を誇るエミリミニプラス

 

エミリミニプラスはリキッド式の電子タバコとしては、中間帯の価格です。
4,980円という値段は電子タバコとしては普通の価格ですが、デザイン性を持たせてある電子タバコとしては安価な部類にはいります。

 

初心者には少し考えてしまう価格に見えますが、この価格帯の電子タバコは低価格な電子タバコよりも耐久性能が良く、長く使えるので結果としてコストパフォーマンスに優れます。

 

安価な電子タバコも魅力がありますが、エミリミニプラスは初心者が選んで損のない電子タバコです。

 

電子タバコ初心者でも扱いやすい

emilimini

エミリミニプラスは初心者向けの電子タバコとも言えるほど、取り扱いがかんたんです。
リキッド式はリキッドの注入やアトマイザー、コイルの交換といったメンテナンスが必要ですが、エミリミニプラスはメンテナンスが簡略化されているのでかんたんに行なえます。

 

アトマイザーやコイルは工具を使わずに取れるので交換がかんたんです。
リキッドの注入も行いやすく、液漏れもしにくい構造なので、リキッドが漏れて電子タバコが壊れる危険もありません。

 

また、メンテナンスが行いやすい事で電子タバコとしての寿命も長く、1つ買えば通常の使用で数年は使うことができます
アトマイザーやコイルの交換は必要ですが、バッテリーの耐久度が高いので、正常な使用であればエミリミニプラスは長く電子タバコとして使うことが出来ます。

2本セットなので便利なエミリミニプラス

emilimini

エミリミニプラスは2本の本体がセットになっています。
この価格帯で2本セットは破格ともいえる値段で、本体が2つあるのでフレーバーを切り替えて使えば2つのフレーバーを好きな時に楽しめます。
また、本体の1本が充電切れを起こしても、もう一本を充電しておけばいつでも使えるので便利です。

 

1本目にはフルーツ系を、2本目には甘い香りのスイーツ系をといったような使い方もできるので、葉張りホイフレーバーを楽しむ事ができます。
寝る前に2本とも充電しておくだけで、充電切れでエミリミニプラスが使えなくなるということがありません。

 

ケースが充電器になっているので、本体を入れてUSBに接続しておけば、3~4時間で充電できます。
充電中は過剰発熱を防止してくれるので、触ってやけどをする危険もなく安全です。

 

 

本体を購入するとリキッド12本がついてくる

エミリミニプラスは本体を購入すると、専用のリキッドが12本付いてきます。
購入価格はリキッド込みなので、1つ購入する長い間リキッドを購入する必要がありません。
また、付属するリキッドは12本とも指定ができるので、好みのフレーバーを選択することができます。

 

タバコ系のフレーバーもある

エミリミニプラスのリキッドには、タバコフレーバーのものが数種類あります。
味はアメリカ産のタバコ寄りですが、メンソールの種類がいくつかあるのでタバコそのものの味を楽しみたい人におすすめです。

 

タバコフレーバーですが、ニコチンは含まれていないので、健康に影響する危険はありません。
健康志向の人にも危険のないリキッドなので、存分に楽しむ事ができます。

エミリミニプラスはリキッドの種類も豊富

emilimini

エミリミニプラスのリキッドは種類が豊富で、タバコ系の他に定番のフルーツ系、ドリンク、スイーツのフレーバーがあります。
それぞれ11種類から5種類のフレーバーが用意されているので、いろいろな味と香りを楽しむ事ができる電子タバコです。

 

また、フレーバーを混ぜてオリジナルの味と香りを作る事もできるため、12本を相性を考えて選べば、かなり幅広いオリジナルのフレーバーが作れます

 

この低価格でここまでできるのは、エミリミニプラスだけです。

 

エミリミニプラスはリキッド式としてはコスパ最強

エミリミニプラスはリキッド式の電子タバコとしてはコストパフォーマンスがトップクラスです。
本体2本取りキッド12本というセットは、低価格電子タバコをはるかに超えるコストパフォーマンスを持っています。

 

通常ならリキッドだけでも1本1,000円程度しますが、エミリミニプラスは全て込みで4,980円と格安です。
リキッドを別売りで買う必要がないので、購入すればすぐに沢山のフレーバーを楽しむ事ができます。
このコストパフォーマンスの高さも人気が出ている要因です。

 

予備としても最適なエミリミニプラス

エミリミニプラスのコストパフォーマンスは、予備の電子タバコとしても十分に選択できるほどです。
リキッド式はアトマイザーやコイルの交換を必要としますが、手元に交換パーツがないとどうすることもできません、
そんな時には予備の電子タバコがあると、吸えない期間を作らずにすみます。

 

エミリミニプラスは価格が安く、12本のリキッドもついてくるので、電子タバコの予備として購入しておくという使い方もできます。

 

安価で使いやすく、色糸なフレーバが楽しめるデザイン性のある電子タバコのなかでも、エミリミニプラスはどんな人にもおすすめできます。

 

▼おしゃれなカラーバリエーション☆豊富なリキッド!▼

エミリミニプラス

>>「エミリミニプラス」の詳しい情報はコチラから<<

 

電子タバコランキング

>>安全性に配慮した日本製電子タバコ特集はコチラから<<

 

 

 

【安全性に配慮した日本製電子タバコ特集】関連記事

EFOS E1(イーフォス イーワン)

▼独自開発のスティックホルダーを採用!▼>>「EFOS E1(イーフォス イーワン)」の詳しい情報はコチラから<<加熱式電子タバコは2015年ごろから登場した新しいタイピの喫煙具で、タバコの葉を加熱して蒸気を吸引する、日を使わないタバコです。しかし、アイコスは使い勝手が悪く、連続で吸うことが出来ない...

C-Tec

▼C-Tec Duoではじまるクリーンなひととき▼>>>「C-Tec」の詳しい情報はコチラから<<この2、3年前から少しづつ人気が出てきている電子タバコ。今ではいろいろな種類があり、健康を気にする人が始めるケースが増えています。電子タバコの使用にはメンテナンスを行う必要があり、怠れば危険を伴います。...

VPJapan

▼次世代の電子タバコ「VP」の時代が来た!▼>>「VP Japan」の詳しい情報はコチラから<<電子タバコにはいくつかの種類があり、中には初心者では取り扱いが難しいものがあります。電気を使う電子タバコは、通常のタバコと比べれば安全なものですが、初心者が使い方を謝ると危険を伴う事があります。VPJap...

TaEco(タエコ)

▼ツライ禁煙を楽しみに変える人気のアイテム▼>>「TaEco(タエコ)」の詳しい情報はコチラから<<電子タバコはいろいろなメーカーから発売されていますが、爆煙といわれる通常の電子タバコよりも煙が多いタイプの電子タバコを販売しているのがTaEcoです。TaEcoの電子タバコはリキッド式で、3,000円...

JPvapor(ジェイピーベポ)

▼始めるならシンプルでカンタンがいい!▼>>「JPvapor(ジェイピーベポ)」の詳しい情報はコチラから<<ジェイピーベポは電子タバコのメーカーの中でも斗くんいリキッドの種類が多いのが特徴で、フルーツ系からドリンク、スイーツ系と幅広く取り揃えているのが特徴です。ジェイピーベポが取り扱うリキッドは全て...

SMOOTHV!P

▼ニコチンゼロのリラックスアイテムついに登場▼>>「SMOOTHV!P」の詳しい情報はコチラから<<SMOOTHV!Pはシンプルで使いやすい電子タバコで、初心者向けではありますが、電子タバコに慣れている人でも使えるという特長を持っています。SMOOTHV!Pの電子タバコはリキッド式で、初心者には少々...

エミリミニプラス

▼おしゃれなカラーバリエーション☆豊富なリキッド!▼>>「エミリミニプラス」の詳しい情報はコチラから<<電子タバコが日本でも普及し始めたのは2017年。それまではとりあえず電子タバコとしての機能のほうが重視されていたため、見た目が無骨でカラーも白か黒であることはほとんどでした。2017年の後半から電...