安全性に配慮した日本製電子タバコ特集をランキング形式でご紹介

シンプルでかんたんな初心者向け電子タバコ「SMOOTHV!P」

▼ニコチンゼロのリラックスアイテムついに登場▼

smoothvip

>>「SMOOTHV!P」の詳しい情報はコチラから<<

 

SMOOTHV!Pはシンプルで使いやすい電子タバコで、初心者向けではありますが、電子タバコに慣れている人でも使えるという特長を持っています。

 

SMOOTHV!Pの電子タバコはリキッド式で、初心者には少々扱いにくいとされているタイプですが、電子タバコとしては構造がわかりやすく、初めて扱う人でもかんたんに使うことができます。

 

また、価格が安いのもSMOOTHV!Pの強みで、電子タバコに興味を持った人がお試しで購入しやすい価格帯です。
通常セットなら2,700円程度で購入できるほか、Web限定の低価格セットもあります。
Web限定セットは化粧箱に入っていて、電子タバコを始めるために必要なものは全てそろっているので贈答用としても向いています。

 

低価格でも長く使えるSMOOTHV!P

smoothv!p

SMOOTHV!Pはリキッド式の電子タバコとしては低価格ですが、低価格帯の電子タバコにありがちな扱いにくさがありません。

 

使いやすく買ったその日から電子タバコを楽しめるセット販売なので、購入すればすぐに使うことができます。
通常セットとWeb限定セットがあり、通常セットは本体や充電器、リキッドが付属しているので、購入すれば1カ月ほどそのまま楽しむ事が可能です。
付属リキッドはミントのみですが、定番のミントフレーバーは癖がないので電子タバコ初心者にも楽しみやすく、入門用としてはぴったりです

 

SMOOTHV!Pはスイッチを押しながら吸入するタイプの電子タバコなので、誤吸入がなく、肺に蒸気を入れたくない人にも向いています。

SMOOTHV!Pはメンテナンスがかんたんで液漏れの危険も少ない

SMOOTHV!Pはメンテナンスがかんたんで、リキッド式にありがちなリキッド注入の失敗や、注入のしすぎによる過剰発熱などの危険が少なく、初心者でも扱いやすい電子タバコです。
構造が簡略化されているので、アトマイザー交換やコイル交換も数分で終わるほか、アトマイザーにはメモリがついているのでリキッドの過剰注入が起きにくくなっています。

 

 

アトマイザーとコイルの取替は工具いらず

SMOOTHV!P

SMOOTHV!Pは発熱コイルとリキッドを入れるアトマイザーが工具を使わずに取り外せるので、ほとんどカートリッジ式の電子タバコと同じように扱えます。

 

コイル部分を摘んで回せば本体からかんたんに取り外せるため、メンテナンスに掛かる時間も2,3分です。
メンテナンスはリキッド式電子タバコにはつきものですが、SMOOTHV!Pの電子タバコであれば誰でもかんたんにメンテナンスができます。

 

メンテナンスのしやすさは電子タバコを長く楽しめる条件でもあるので、SMOOTHV!Pは長く電子タバコを楽しみたい人にも向いています

SMOOTHV!Pは過充電で発熱する危険も少ない

SMOOTHV!Pには安全機構が搭載されていて、充電のしすぎによる過剰な発熱の危険もありません

 

電子タバコの過充電による発熱は、時にやけどの原因となる危険なものです。
しかし、SMOOTHV!Pであればその心配がなく安全に健康的な電子タバコを楽しむ事ができます。
使いやすさは他の電子タバコと比べても優れているので、初心者だけではなく、健康のために気にしている人や電子タバコに慣れた人にもおすすめできる製品です。

 

よりコンパクトな上位モデルもある

SMOOTHV!P

SMOOTHV!Pにはコンパクトさを売りにした上位モデルがあります。
使いかたはスタンダードモデルと同じですが、一回り小さいので持ち運びに便利です。
アトマイザーの容量も大きいので、外出先でも長く楽しむ事ができます。
シンプルな使い勝手はそのままなので、メンテナンスもかんたんです。

SMOOTHV!Pのフレーバーは7種類。中には変わり種も

SMOOTHV!P

SMOOTHV!Pのリキッドは7種類あり、フルーツ系をメインに、コーヒーやミントといった定番のフレーバーが用意されています。

他のメーカーでは見られない変わり種がジンジャーで、電子タバコのフレーバーとしてはかなり珍しいタイプです。
ミントフレーバーがベースになっていますが、ジンジャーの香りを十分に楽しむことができます。

 

このジンジャーはとても万能で、SMOOTHV!Pが販売しているフルーツ系のフレーバーと相性がよく、混ぜる事でジンジャーの風味を加えたオリジナルのフレーバーを作る事が可能です。

 

SMOOTHV!Pのフルーツフレーバーはピーチとグリーンアップルブラックベリーエナジードリンクで、どれもジンジャーと相性が良いのでミックスはおすすめの楽しみ方です。
コーヒーとジンジャーの相性も以外と良いので、他では味わえないフレーバーを求めているのならSMOOTHV!Pはおすすめです。

 

ジンジャーの刺激的な香りは禁煙にも向いているので、健康のために禁煙をしている人にも向いています。

 

SMOOTHV!Pのリキッドは原料は全て日本基準で安全

SMOOTHV!Pのりキッドは、全て国際基準に合わせた原料を使い作られています。

 

海外の電子タバコ用リキッドに見られる、日本では承認されていない成分を使ったものや、ニコチンが入っているもの、有害物質を含むものとは違い、安全性が確立されています。

 

国際基準と日本の基準には違いがありますが、SMOOTHV!Pが販売しているリキッドは日本の基準も満たしているので安全です。

 

健康に影響する危険な成分は一切使用していないので、安心安全な電子タバコを楽しめます。
生産工場も国際基準の認証を得ているので、生産時に危険なものが入り込む心配もありません。
SMOOTHV!Pのリキッドは全て健康に配慮されているので、安心して味と香りを楽しむ事ができます。

SMOOTHV!Pは価格もボリュームもオトクなWeb限定セット

SMOOTHV!P

SMOOTHV!Pの目玉とも言えるのが、Web限定セットです。

 

SMOOTHV!Pのスタンダードモデルと交換用アトマイザー、専用リキッド一本がセットになっていて、価格は通常セットとほぼ同じなのでコストパフォーマンスにも優れています

 

リキッドはスタンダードモデルに1本付いているので、実質2本のリキッドがついてくる他、アトマイザーも1本付いているので、そのままでも2カ月は楽しめる内容です。
2本目のリキッドは指定できるので、好きなフレーバーを選ぶことが可能です。

 

専用のパッケージに入っているので贈答用としても優秀です。
誕生日や母の日、父の日、果ては結婚式の引出物などにも向いています。

 

リキッド式の電子タバコの中でも低価格でありながら充実したセット内容なので、低価格モデルの電子タバコを購入するのであれば良い選択肢になります。

 

 

電子タバコを楽しみたいあらゆる人に最適なSMOOTHV!P

SMOOTHV!Pは健康のために禁煙をしている人、電子タバコを試してみたい人、電子タバコの買い替えを間挙げている人など、電子タバコを求めるあらゆる人に最適です。
使いやすく長持ちで、価格が安く維持費も安価なので、電子タバコのスターターとしてだけではなく、すでに電子タバコを使っている人の買い替えや2本目の本体としても使えます。

 

フレーバーも定番とミックスに適したものが用意されているので、アレンジしたフレーバーを好む電子タバコの上級者にもおすすめできます。

 

予備の電子タバコとしてもSMOOTHV!Pは使えるので、電子タバコを使いたい、あるいは使っているいろいろな人に「使える」電子タバコです。

▼ニコチンゼロのリラックスアイテムついに登場▼

SMOOTHV!P

>>「SMOOTHV!P」の詳しい情報はコチラから<<

 

電子タバコランキング

>>安全性に配慮した日本製電子タバコ特集はコチラから<<

【安全性に配慮した日本製電子タバコ特集】関連記事

EFOS E1(イーフォス イーワン)

▼独自開発のスティックホルダーを採用!▼>>「EFOS E1(イーフォス イーワン)」の詳しい情報はコチラから<<加熱式電子タバコは2015年ごろから登場した新しいタイピの喫煙具で、タバコの葉を加熱して蒸気を吸引する、日を使わないタバコです。しかし、アイコスは使い勝手が悪く、連続で吸うことが出来ない...

C-Tec

▼C-Tec Duoではじまるクリーンなひととき▼>>>「C-Tec」の詳しい情報はコチラから<<この2、3年前から少しづつ人気が出てきている電子タバコ。今ではいろいろな種類があり、健康を気にする人が始めるケースが増えています。電子タバコの使用にはメンテナンスを行う必要があり、怠れば危険を伴います。...

VPJapan

▼次世代の電子タバコ「VP」の時代が来た!▼>>「VP Japan」の詳しい情報はコチラから<<電子タバコにはいくつかの種類があり、中には初心者では取り扱いが難しいものがあります。電気を使う電子タバコは、通常のタバコと比べれば安全なものですが、初心者が使い方を謝ると危険を伴う事があります。VPJap...

TaEco(タエコ)

▼ツライ禁煙を楽しみに変える人気のアイテム▼>>「TaEco(タエコ)」の詳しい情報はコチラから<<電子タバコはいろいろなメーカーから発売されていますが、爆煙といわれる通常の電子タバコよりも煙が多いタイプの電子タバコを販売しているのがTaEcoです。TaEcoの電子タバコはリキッド式で、3,000円...

JPvapor(ジェイピーベポ)

▼始めるならシンプルでカンタンがいい!▼>>「JPvapor(ジェイピーベポ)」の詳しい情報はコチラから<<ジェイピーベポは電子タバコのメーカーの中でも斗くんいリキッドの種類が多いのが特徴で、フルーツ系からドリンク、スイーツ系と幅広く取り揃えているのが特徴です。ジェイピーベポが取り扱うリキッドは全て...

SMOOTHV!P

▼ニコチンゼロのリラックスアイテムついに登場▼>>「SMOOTHV!P」の詳しい情報はコチラから<<SMOOTHV!Pはシンプルで使いやすい電子タバコで、初心者向けではありますが、電子タバコに慣れている人でも使えるという特長を持っています。SMOOTHV!Pの電子タバコはリキッド式で、初心者には少々...

エミリミニプラス

▼おしゃれなカラーバリエーション☆豊富なリキッド!▼>>「エミリミニプラス」の詳しい情報はコチラから<<電子タバコが日本でも普及し始めたのは2017年。それまではとりあえず電子タバコとしての機能のほうが重視されていたため、見た目が無骨でカラーも白か黒であることはほとんどでした。2017年の後半から電...